髪染めに関する情報が満載!

髪染めどうしてる?

スプレー式髪染め剤の主な顧客の変遷

簡易な髪染め法の一つとして、専用カラースプレーによるものがあります。
これは一般的なカラーリングやブリーチとは異なり、比較的簡単にでき髪や地肌への負担も少なく、洗髪により色を落とせるため、一般的な髪染めとは異なる場面でよく使われます。
一時期、いわゆる白髪染めではなく比較的若年層向けのカラースプレーに様々なカラーバリエーションが登場したことがありました。
こうしたカラフルな簡易カラーリングが求められた背景として、小中高生の文化祭などの舞台でのヘアスタイルとして、一時的にカラフルな髪色にするのに便利でありまた低年齢の児童にとっても髪・地肌への負担が少ないことから好まれたことや、専用ウイッグを購入するよりも安価にカラフルな髪色を再現できるためいわゆるコスプレイヤーの人々に重宝されたことなどが挙げられます。
しかし近年では、より衣装などを汚しにくいタイプのカラーチョークが若年層向けの簡易髪染めを席捲しており、スプレー式の簡易カラーリングは生え際の白髪隠しなど、主に比較的高い年齢の方向けとなってきました。

髪染めのスプレーで一時的に落ち着いた色にする

日常的に明るい髪型だけれど、ちょっと黒くしたい、と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。
例えば、アルバイトの面接、就職試験、結婚の挨拶などのシーンです。
髪染めをしている人は昔に比べて多くなっていますが、まだまだ世間の常識としては黒髪をよしとする習慣もあるのです。
また、真面目に見られたい、きちんとした印象で見てほしい、という場合に、自ら黒髪を検討することもあるでしょう。
そうした場合にいきなり落ち着いた色に染めるのも勇気がいるので、一時的な用途ならば髪染めのスプレーを使う、という方法もあります。
まずスプレーを使って髪全体に吹きつけたら、後は手ぐしやヘアコームで全体的にのばしてなじませることが大切だといえるでしょう。
このような手順で行うことにより、明るい髪の毛を一時的に暗くすることも可能です。
ドラッグストアやスーパーなどでも髪染めスプレーは販売されているので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

recommend

ドローン 許可 代行

最終更新日:2018/3/14