髪染めに関する情報が満載!

髪染めどうしてる?

髪染めの新しい方法

年齢と共に増えてくる白髪。
気になる場合は、髪染めをするしかありません。
1つ目の方法は美容院に行って染めてもらうという方法です。
全て美容師がやってくれるので手間いらずですし、きちんと根元から染めてくれます。
また、一度染まれば一ヶ月ほど色は保ちます。
しかし気になるのは料金です。
毎月かなりの金額が髪染めのために出ていくのは、お財布に辛いものです。
2つ目の方法は、市販のヘアカラー剤を使って自分で染める方法です。
美容院で染めるよりもずっと安価ですし、自分の好きな時に自宅で行なうことが出来ます。
しかしこのようなヘアカラー剤は刺激とニオイが強く、地肌と髪を痛めますし、敏感肌やアレルギーを持った人には使えません。
そして今、3つ目の方法が注目されています。
それはヘアカラートリートメントです。
髪に塗布して規定の時間そのままにし、その後はシャンプーで洗い流すだけという手軽さです。
殆どの製品は無添加タイプなので地肌を傷めることはなく、また、トリートメント効果で使えば使うほど髪は綺麗になっていきます。
気になる価格ですが、製品によって違いはありますが、1つ2000円から3000円ほどで、約一ヶ月使うことが出来ます。
色持ちはあまり良くありませんが、手軽さと安全性から、新たな髪染めの方法として人気を集めているのです。

髪染めを自分ですること

白髪やお洒落染めなど、髪染めは自分で行うことが出来ます。
美容院に行くと高い値段がかかってしまいますが、自分でドラッグストアなどで髪染め液を買って行うと、500円から700円くらいで出来るのでお得です。
時間も1時間くらいとそれほどかかりません。
液を塗って、染め上がるのを待つのも20分くらいでそれから洗い流し、乾かすだけで簡単に髪に色を付けることが出来ます。
慣れない内は大変に思えても何回かやって慣れてくるとそれほどの労力は要らず、手軽に髪を染めることが出来ます。
仕上がりも今は泡状のものも出ていたりするので、液を塗って泡で髪をもみこみ数分放置するだけで割とムラなく綺麗に仕上がります。
美容院に行って美容師さんにやってもらった方が手間もかからないし、安心でもあり、色の種類も多種類ありますが、自分で行っても結構、綺麗に染められるし髪の傷みなども美容院と大して変わりはありません。
何より格段に安く髪染めが出来るのがお得な感じです。

Favorite

ふじみ野にある歯科
http://shiga-dc.com/

Last update:2017/4/13